田舎の電車の少ない駅だからこそ、周辺の充実を

正直なことを言えば、私の家の最寄り駅というのは、とても田舎でしょぼいものだと思っています。
ど田舎とまでは言いませんが、よくある地方都市にある住宅街に近い駅で、ターミナル駅のようにたくさんの人が使う駅ではありません。
地元の人や普段、駅を利用している人でなければ、あまりぴんとこないような存在の駅です。
もちろん、電車の本数だって、山手線だとか丸の内線のように、3分とか4分間隔でがしがし電車が来るようなダイヤでもありません。
朝や夜の通勤客の多い時間でも、一時間にせいぜい5本くらいだし、日中はそれ以下の本数です。
特急の通過待ちなんかで、列車と列車の間が30分近く空いてしまうこともあるので、時刻表を確認して駅に来ないとえらい目に遭ってしまいます。
そんな駅なので、もちろん立派な駅ビルだとかもないのですが、こういう駅だからこそ、駅周辺をもう少し充実させて欲しいなと思ってしまいます。
例えば、次の電車まで20分待たなければならないようなときに、座ってコーヒーを飲みながら時間を潰せるカフェくらいあってもいいと思うんですよね。
駅前で待ち合わせをしたり、お迎えを待ったりすることもあると思うのですが、そういうときに使えるお店や場所というのが、まったくないのは困りものです。脱毛ラボ 箇所