姉を見て怯えていたバレエ、運命に変わった時瞬間

私の趣味はバレエです。幼い頃からはじめたバレエですが、はじめから好きではじめたわけではありませんでした。バレエをしている姉を見てきた私は、バレエの厳しさに怯えていました。レッスンを見学した際、ガラスでも割れるんじゃないかと思ってしまうような怒鳴り声、『違う!こうなのよ!なぜできないの!』と叫ぶ悲鳴のような声に、私は怯えていたのです。
しかし、その日は来てしまいました。突然、真新しいピンクのタイツに、フリフリしたピンクのスカートがついたレオタード、、。まさか。と思った頃には間に合わず、オールバックのジェルで固めたカチカチのポニーテールからお団子にされ、ピンクの可愛いバックを持たされの車へ、15分ほど揺らされると到着。ドアを開けスタジオに入るとそこはバレエスタジオでした。帰りたいと心から思いながらはじまり、慣れない動きばかりをし、最後に思ったことは、、。『バレエって楽しい!』でした。これが私のバレエとの運命の出会いです。あれほど怯えていたバレエですが、今でも趣味として続けています。

引っ越してきてから気づいた不思議な現象。

マイホームを建てて8年になります。子育てが忙しかった時期も過ぎて自分の時間を持てるようになり、気持ちにも余裕がでてきたような気がします。我が家は2階建てなのですが、子供たちもまだ1階の和室で家族全員で雑魚寝をしているので2階はほとんど使っていない状態です。1階はリビングとダイニングがつながっていてすぐ隣に洗面所とお風呂があります。
ティッシュペーパーはリビングのテレビの隣、キッチンカウンターの上、洗面所にそれぞれティッシュケースの中に置いてあります。そのティッシュ、不思議なことに3つともなくなるタイミングがほぼ同時なのです。引っ越してきてすぐは気づかなかったのですが、何年か前からふと気づいたのです。例えば、リビングのテレビ隣のティッシュが空になったらすぐにキッチンの方も空になり、気づけば洗面所の方もなくなるという具合。なので、ティッシュは常にストックを用意しておかなければいけない状態なのです。何だか不思議な現象です。http://www.foosquare.com/

たまにやってくる私のきまぐれお掃除スイッチ

今日なんだか突然「掃除を気のすむまでやりたい!」と謎の気分になりまして、
朝5時からせっせと台所からお風呂場トイレ、いつもは隠れている洗濯機の後ろまで隅々掃除。

もうそろそろ終わりにしようすっきりしたなと思った頃に網戸を見て、再度スイッチオン。
網戸をお掃除すると今度はベランダをしたくなってしまい結局今日一日12時間ほど掃除していました。

人間夢中になると時間を忘れるって本当ですね!
それに良い時間の使い方ができたんじゃないかとなんだかうれしい気持ちになりました。
すごくフレッシュな気持ちになりストレス発散にも効果的!?と一石二鳥を感じて満足しております。

私の場合、普段はささーっと空いた時間を使いという感じの掃除の仕方なのですが
なぜかふとした時に、このお掃除スイッチ3カ月に1回ほどやってくるのです。

日ごろから細かく掃除出来たらおそらく12時間もかからないのだろうと少し反省。

とはいっても明日はまたいつもの自分で、3か月後にお掃除スイッチやってくるのでしょうね。ミュゼ 同伴者

平和が一番です、どうかミサイルはこないでほしいです

ニュースなどで知るほどに、不安になってくる今の情勢。
私が細々と管理しているネット証券口座の内容にもドド〜ンと、暗い影がかかっています。
悲しすぎる散々な状況に、もうどうしようもなく・・・
出来る人はここで早く手を打って、次の上がるタイミングに備えるのでしょうね。
でも私は、ただ黙って耐え忍び、「また元の姿」に戻るまでじっとするしかないという、トホホな感じです。
本当に、平和が一番ですよね。
万一、ここで資産価値をせっせと上げたところで、そもそも自分の生きていく環境(空気、水、食品、治安)が健康でないと、希望が見えません。
各国の権力のある方々、いったいこの先はどうなると予測をして動いているのでしょう。
お願いですから、地球全体のことを考えて、もう核実験もミサイルもやめてほしいものです。
そして私はしばらくの間、ネットで株価を見てウンザリする自分ともお別れして、本当に平和を願いながら今の環境と家族を大事にしようと思います。